読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 

日記と雑文を掲載しています。実在していた人物について創作していることもございますのでご注意ください。

いやはや、ついに開設してしまいました、雑文倉庫。

あとで黒歴史になること間違いなしですが、データとして残しておかないと中々読み返して自省する機会もないので、とりあえず開設するだけしてみました。

どれくらい続けられるかはわかりませんが、なるべく長く続けたいと思っております。

宜しくお願い致しますね。

 

さて、ご挨拶だけというのも芸が有りませんので、ここはひとつ、書いてみたいネタについてでも。

オスカー・ワイルド、といえば日本ではやはり「幸福な王子」が有名ですよね。「サロメ」を思い浮かべる方もあるかもしれません。では、その「サロメ」の挿絵を描いた芸術家・オーブリー・ヴィンセント・ビアズリーのことはご存知でしょうか?

先日、ひょんなことからオーブリーの存在を知った私ですが、少し調べてみてまァ驚き。彼の歩んだ人生のなんと特異なことか!彼の人間関係の築き方もまた独特で大変面白い。まだまだ調査は必要なので、もう少し時間はかかりそうですが、彼の人生と人格に着想を得てなにか書いてみたい思いでおります。出来れば、彼の人生のなぞりがきでなく、捏造に近い創作をしたいんだけど、どうかなァ。書き上げるだけの根性が己に在ることを願います。

 

こんな調子でのんびり続けて参ります。

明日は過去の作品をアップする予定です。

ご高覧ありがとうございました、益子でした。