日記と雑文を掲載しています。実在していた人物について創作していることもございますのでご注意ください。

1/15更新分


『能のアイデンティティ

先日能楽鑑賞の機会を頂いた際に課題として提出したもの。

ストーリー性を盛り込んだ感想文にしたつもりだったが、読み返してみると短絡的すぎる気がしないでもない。言いたいことをより効果的に表現するには、やっぱり見せかけの語彙や言い回しよりも深い知性や学習が必要なんだなァと改めて痛感。

ちなみに、なんだか初めて能を見たかのような言い回しですが、実は他に一度鑑賞の機会を頂いておりました。すっかり失念して書き上げてしまった…。笑ってください。

 

『みるくせゑきについて』

人生ではじめてミルクセーキを飲んだ記念に。

自伝的な話や意見文はかっちり書きたい人間だが、物語調となるとすぐポエティックにしてしまう。体現止めのかわいらしい甘さが好きで、ついつい頼ってしまうのだ。

好みの文体で書きたいように書いたために、30分やそこらで書き上がったが、旧字の「え」が変換できず…。うまくコピペできていることを祈る。

 

 

今日は遅すぎる初詣に行って参りました。

神社もお寺も教会も、寒いと神聖さが増すような気がします。

まぁ、甘酒と焼きいもでしっかり暖まりましたが(笑)

 

ご高覧ありがとうございました、益子でした。